最新記事はこちら

TOEIC初心者に《音読》がオススメな理由とそのやり方

この記事を書いた人
のり
のり
独学TOEIC900超え

独学でTOEIC925点、英検準1級取得。 学生時代は英語が大の苦手で、はじめて受けたTOEICは200点台。社会人になり英語勉強を再開し2年でTOEIC925点、英検準1級を取得。英語学習初心者向けの記事を中心に執筆。

のり

こんにちは、社会人TOEICerのNori (🐤@Nori_odashi)です。

英語の勉強方法としてよく【音読】が挙げられます。

のり

音読は特にTOEIC初心者におすすめだよ。600点までは音読だけで大丈夫!
今回の記事のポイント

・なぜ音読が効果的なのか

・どういった点に注意して行うべきか

社会人の英語勉強はTOEICからはじめよう! 【TOEIC受験者必読】基本知識から意外と知らないお役立ち情報まで!

英語の習得に音読が良い3つの理由

「英語の習得には音読が良い」とはよく聞く言葉です。

でも、なぜ良いのでしょうか?

勉強をするときは「その勉強がなぜ良いのか」を考えて実行することで、その効果を最大限発揮できるようになると思います。

のり

音読が効果的な理由は3つ。1つずつ紹介するよ!

理由① インプットとアウトプットを効率よく行える

まず、音読はインプットとアウトプットを行う勉強であることが挙げられます。

つまり、英文を理解しながら読み(=インプット)、その英文を口に出すこと(=アウトプット)が同時に行われているということです。

目で見て、口に出し、それを自分の耳で確認するので、黙読に比べて3倍の効果があるともいえます。

理由② 返り読みのクセを直せる

英語初学者に陥りやすい状態として、英文を返り読みしているということが挙げられます。

返り読みとは、簡単に言えば後ろから順に訳して読むこと。

日本語は「主語-目的語-動詞」の順番で文章を表現しますが、これが英文になると「主語-動詞-目的語」という順番になります。

わかりやすく例文を出すと、日本語では「私は学校へ行く」という文章が、英語では「I go to school」頭から訳すと「私は行く学校へ」という語順になります。

これを、英語→日本語訳→理解という形でしようとすると、どうしても主語の後は後ろから順番に読んでしまうことになります。

のり

返り読みではリスニングやスピーキングができなくなってしまうんだ!

こうなってしまう前に、音読で英語を英語の語順で理解できるようにしておくことが大事です。

理由③ わかったつもりを防げる

さいごに、わかっていない場所がわかるようになる効果が挙げられます。

これは、黙読時には発見できなかった理解の漏れ(特に発音)を明らかにできることです。

黙読ではすんなり理解できた文章が、音読をするとつっかえてしまう。

こんなことが起こるのは、そのつっかえる部分が「わかったつもり」だったということ。

文法的に理解が足りなかったり、発音がわからなかったり、理由はそれぞれですが、曖昧な理解では音読をスムーズに行えません。

逆に言えば、スムーズに音読ができるようになってはじめて100%の理解ができたといえるでしょう。 

音読が良い3つの理由まとめ

①インプットとアウトプットを同時に行える

②返り読みのクセを直す

③わかったつもりを防ぐ

音読の効果を倍増させる3つのコツ

のり

音読の重要性が理解できたところで、次は音読のときに意識したいポイントを3つ紹介するよ!

コツ① 音読教材は簡単な文章で

まず、音読する文章は「ちょっと簡単だな」と思うものを選びましょう。

難しい文章を読むのはお経を読むのと一緒で、意味が頭に入りません。

のり

黙読で9割理解できるレベルがひとつの目安だよ!

音読してみると、スラスラ言えない単語・フレーズ・文章が出てきます。

その部分を重点的に復習しましょう。

コツ② ネイティブになりきって音読する

次に、音読をするときはネイティブスピーカーになりきりましょう。

自分がペラペラ会話をするシーンをイメージして発音しましょう。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、練習なくして上達はありません。

のり

発音・アクセント・リズム…ネイティブになりきることで気づくポイントがたくさんあるよ!

コツ③ 最高速度で音読する

最後のコツは高速で音読することです。

口がついてこなくても、とにかく前に進みましょう。

最初はできなくても、だんだん早くなってきます。ストップウォッチを使うのも効果的です。

高速で音読すると英文を読むスピードがどんどん早くなります。

いきなり高速音読をしようとすると発音やアクセントが適当になってしまいます。

ゆっくりのスピードでできようになってから、最後の仕上げとして行いましょう。

音読の3つのコツまとめ

①簡単な文章を選ぶ

②ネイティブになりきって音読する

③最高速度で音読する




TOEIC初心者にオススメの音読教材

のり

ここでは私がオススメするTOEIC初心者向けの音読教材を紹介するよ。
TOEIC初心者向け音読教材

①「音読」で攻略 TOEIC L&Rテストでる文80

②TOEIC 公式問題集

「音読」で攻略 TOEIC L&Rテストでる文80

created by Rinker
¥1,728 (2019/09/18 13:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

対象者:TOEIC400点レベル~

到達レベル:TOEIC700点レベル

通称《でる文80》と呼ばれるこの本は、音読初心者にとてもオススメです。

なぜなら、音読用の文章と音源が揃っているから。

でる文80構成

①短めチャンクリピート

②長めチャンクリピート

③短めチャンク口頭英作文

④長めチャンク口頭英作文

⑤全文リピート

のり

音読勉強がはじめての人はこの音源通りに実施しておけば間違いないよ。参考に掲載例を紹介するね。

【例文】

I am honored to lead such a motivated and dynamic team.

このようなやる気のある、精力的なチームを率いることができて光栄です。

【重要単語の紹介】

be honored to do  ~できて光栄です

lead        ~を率いる

motivated     やる気のある

dynamic      精力的な

【短めチャンク(英→英)】

I am honored / to do / such a motivated / and dynamic team.

【長めチャンク(英→英)】

I am honored to do / such a motivated and dynamic team.

【短めチャンク(日→英)】

「私は光栄です」      I am honored

「~を率いることができて」 to lead

「このようなやる気のある」 such a dynamic

「そして精力的なチームを」 and dynamic team.

【長めチャンク(日→英)】

「私は~を率いることができて光栄です」

I am honored to lea

「このようなやる気のある、精力的なチームを」

such a motivated and dynamic team.

のり

また、《でる文80》のすごいところはTOEICでよくでるフレーズが満載なところ!

著者の西田大先生はTOEICを100回以上受験しているプロで、例文・単語の選定が秀逸です。

著者は最低でも10回以上の音読を勧めていますが、30回以上の音読がオススメです。

400点レベルから50点刻みに750点レベルまで、合計80文が収録されています。

《でる文80》をしっかり習得すれば600点は間違いなく取れるはずです。

さらに詳しく《でる文80》の勉強法を知りたい方は、この《でる文80》を使った具体的な勉強方法についての記事も参考にしてください。

TOEIC600点を目指す人は《でる文80》を音読するべき!【初心者向け参考書】

・《でる文80》は音源が音読初心者に最適な構成

・TOEICによくでる形式なのでスコアに直結

TOEIC公式問題集

created by Rinker
¥3,240 (2019/09/18 13:42:50時点 Amazon調べ-詳細)

対象者:TOEIC500点レベル~

到達レベル:TOEIC800点レベル以上

《でる文80》よりレベルを上げたい人は公式問題集を音読テキストにしましょう。

特にオススメはPart3、Part4の音読です。

のり

Part3,4は「声に出すこと」を考えて作られた文章で、単語や構文がそれほど難しくないのがオススメポイント!

また、Part3,4を音読していると、だんだんとTOEICの出題パターンもわかってきます。

Nori流TOEIC公式問題集音読法

①訳文を参考にしながら、文章の理解

②音源を聞き、わからない発音をチェック

③音読(最低10回以上、納得がいくまで何回でも)

④音源にあわせて音読(5回程度)

⑤音声だけでシャドーイング(5回程度)

のり

私はこの勉強で半年で250点アップしたから効果は抜群だよ

・Part3,4の音読で、効果的にTOEIC対策ができる

《精選模試》TOEICの点数が劇的にあがる問題集の選び方と勉強法!

さいごに~音読をする者が英語を制する

今回は、TOEICの対策としての「音読」を紹介しました。

しかし、音読は「やり直し英語」レベルの方から上級者まで、全ての英語学習者が取り入れるべき勉強法だと思います。

【2018年度】エンジョイ・シンプル・イングリッシュで音読しよう!

音読は時間がかかりますが、自分の英語力がどんどん伸びていくのを実感できます。

のり

英語上級者はやり方の違いはあれど、音読をやっているよ。

特別な道具がなくても大丈夫、必要なのはやる気だけです。

今まで音読をしていなかった人は、ぜひ取り入れてみてください。

TOEIC初心者でも600点!おすすめ参考書と勉強法まとめ! 社会人のやり直し英語におすすめな参考書&勉強法まとめ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無効となりますので、ご注意ください。(スパム対策)