海外生活

【韓国留学】春休み・夏休み中の《1ヶ月短期留学》がオススメな3つの理由

こんにちは♪マルチリンガールCotton (🐤@norinoricotton)です😎

韓国留学に興味があるけど…1年は、うーん…

確かに大学生が1年の留学をするというのは、休学するのかどうか、交換留学できたとしても、単位が十分取れるのか、などなかなか敷居が高いものです。

そこで、なかなかガチな留学を申し込む一歩が踏み出せないあなたにオススメしたいのが《1ヶ月の短期留学》です!

実は私は、1年間の交換留学に行く前に、1ヶ月の短期留学に行っていたんです👍

今回は、大学生が留学に行こうかどうかを迷っているなら、とりあえず春休みや夏休みを活用して、まず《1ヶ月の短期留学》を選ぶべき3つの理由をサクッとご紹介します👌

記事内では韓国の短期留学の場合について触れていますが、どこの国の留学でも当てはまりますよ〜🌏

この記事はこんな人にオススメ

・韓国に留学したいけど「1年の留学は敷居が高い」と考えている大学生

・韓国語を集中的に勉強したい人

・試しに韓国で生活してみたい人

あわせて読みたい
「留学したら英語がペラペラになる」の落とし穴!うまくいく人、いかない人海外に留学さえすれば、英語がペラペラになる!そう思っている人は多いのではないでしょうか?でも意外と「1年留学してたのに、思ったほど話せない」という人もいます。今留学中の人や、これから留学しようと思っている人のために、留学がうまくいくコツ、伝授します。...
あわせて読みたい
【韓国留学記】培材(ペジェ)大学のサマースクール短期留学に1ヶ月行ってみた韓国の短期留学ってどんな感じなのかな?初めての留学だと、誰でも不安や心配でいっぱいですよね。私もそうでした。今回は、私が参加した培材大学校(ペジェ大学校・배재대학교)の語学研修・サマースクールについて、ご紹介します!結論から言うと、サマースクール、めっちゃオススメです!!!...

本場で韓国語を集中的に勉強できる

何よりも、本場・韓国で韓国語を集中的に勉強できることは大きいです。

語学は短期間に集中的に学習することによって、大きく実力を伸ばすことができ、また定着力も高まります。

以前、ラジオ講座×TOEICブロガーのNori (🐤@Nori_odashi)がメンタリストDaiGoが教える『科学的に正しい英語勉強法』とは?【書評】でもご紹介しているポイントです。

「毎日コツコツと勉強をすること」、つまり継続することはすごく大事ですが、「短期集中」の学習は実力を驚異的に伸ばすのには不可欠なのです。

もちろん日本でも、短期集中型の学習はできます。

しかし、韓国に短期留学すれば、宿泊施設での現地の人とのやりとりに始まり、クラスメイトと会話する、買い物をする、バス・タクシーを利用するという全ての工程でそこかしこに韓国語が溢れています。

もちろん、エレベーター内のお知らせも、バスの掲示物も、道路標識も、お店の看板も全て韓国語。

本場の韓国に行くことによって実生活で韓国語を使っている人たちと生きた韓国語に触れることができます。

そして、語学堂や大学の語学研修プログラムでは、否応がなしに韓国語漬けになります😱

その状況・場所に自分を追い込めば、モチベーションも上がるし、より語学力アップの効果が期待できそうですよね。

・韓国語学習は短期集中でガッツリと!

・生きた韓国語にどっぷりと漬かるのに、短期留学はぴったり👌

あわせて読みたい
メンタリストDaiGoが教える『科学的に正しい英語勉強法』とは?【書評】純ジャパニーズで英語がペラペラ!メンタリストDaiGoが教える『科学的に正しい英語勉強法』とは?書籍の内容をピックアップして紹介します!...

旅行ではなく海外生活を体感できる

2泊3日の韓国旅行!!!🇰🇷

マルチリンガール Cotton
マルチリンガール Cotton
楽しいです😆 もうテンション上がりまくりですよね🎉

でも、あくまでも旅行なので、観光客気分が抜けることはないです。

しかし1ヶ月の短期留学となると、それは生活に近いものになります。

現地の韓国人がどのような家に住んで、普段どのスーパーで何を買い、普段何を食べ、週末どこに行き、どのような日常を過ごしているのか。

友達とはっちゃけて遊びまくるオンの日もあれば、家でゆっくり過ごすオフの日も。

ある程度の期間、実際に住んでみないと分からないことばかりです💡

そんな海外生活を味わうことができるのが、短期留学なんですよ♪

普段着の韓国生活を体験することができる!



マイナーな観光地にも行ける

2泊3日のような短い旅行プランだと、たくさんの行きたい観光地から、数をかなり厳選して行くことになりますよね。

いつまた来られるか分からない、となったらなおさらです。

メジャーな観光スポットをドタバタとハシゴするのも弾丸プチ旅行の醍醐味でもありますが、1ヶ月の短期留学であれば、時間的な余裕も生まれます。

マイナーな観光地や、空港から遠く、行くのに時間のかかる場所にも余裕を持って行くことができるんです👌

マイナーな観光地がメジャーな観光地に劣るとは限りません。

観光客でごった返していない分、ゆっくり見て回ることができます。

ガイドブックに載っていないおすすめの穴場スポットを地元の人から教えてもらえることも👀

また既にその国にいるわけですから、距離が短い分、交通費も安く抑えられ、日帰りであれば宿泊費が余分にかかることもありません!

普通の旅行だったらちょっと行きにくい郊外や地方の観光地も、短期留学中であれば行きやすい・むしろ行きたい観光地になっちゃうんです😎

短期留学中の旅行はお得がいっぱい💓

まとめ〜迷ったらまずは一歩〜

大学生の春休みと夏休みは、大学にもよりますが、2ヶ月近くある場合がほとんどです。

バイト漬けになったり、サークル仲間と遊び尽くしたり、勉強しまくったり、旅行したり、または家でダラダラしたり。

泣いても笑っても春休み・夏休みの時間は変わりません。

その2ヶ月をどう使うかはあなた次第ですが、「好き勝手に、自由に使っていい2ヶ月」って、後から振り返ったら、本当に貴重ですよ

留学に行こうかどうか、迷ったら、とりあえずは行動に移しましょう💪

私は、大学2年生の夏に行った韓国短期留学(語学研修)がきっかけで、その翌年の交換留学を決断しました👍

マルチリンガール Cotton
マルチリンガール Cotton
その一歩を踏み出したら、それまで見えなかった何かが見えるようになりますよ👀
あわせて読みたい
【韓国留学記】K-POPファンじゃない私が1年間の韓国留学を決めるまでK-POPペン(ファン)じゃない韓国留学組の圧倒的少数派の私が、1年間の韓国留学を決めるまでの経緯と留学前に抱えていた不安をご紹介します!これから韓国に留学予定の人、韓国に留学しようかどうか迷っている・不安な人、K-POPペン(ファン)じゃないけど、韓国・韓国語に興味のある人にオススメ!...
あわせて読みたい
韓国留学で韓国語中級→高級【TOPIK6級】レベルにアップさせた勉強法韓国に1年間留学していたとき、実践していた勉強法や気をつけていたことをご紹介します! 私はこれで、韓国語能力試験(TOPIK)6級=「ハングル」能力検定試験(ハン検)2級レベルまで上達しました。語学習得が目的で留学する人、現在絶賛留学中だけど、伸び悩んでいる人、韓国語能力試験(TOPIK)6級レベルを目指している人にオススメ!...
ABOUT ME
Cotton
Cotton
10以上の言語と戯れるマルチリンガル(多言語話者)帰国子女。日本語とスペイン語のネイティブスピーカーで、英語はニアネイティブ。大学時代に交換留学生として1年間韓国へ留学。オンライン英会話講師のほか、中高生の受験対策指導、社会人向け個別指導など指導実績多数。スペイン語実務翻訳士。多言語学習や海外生活の記事を中心に執筆。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無効となりますので、ご注意ください。(スパム対策)