マルチリンガル

『翻訳できない世界のことば』9選〜言葉の奥深さとスパイスをあなたに〜

こんにちは!マルチリンガールCotton (🐤@norinoricotton)です😘

誰もが、「ある言語を他の言語に訳した」経験があると思います。

例えば、日本語の文を英語に

もしくは、英語の文を日本語に

「これはリンゴです。🍎」のような文だったら、

“This is an apple.🍏” という答えを出せると思います。

でも、

マルチリンガール Cotton
マルチリンガール Cotton
もし英語に「リンゴ」という単語がなかったら?

さて、どうしましょう(笑)

途端に困ってしまいますよね😂

実は、世界には「1語=1語」では訳せない単語が山ほどあるんですよ👀

今回はニューヨークタイムズやAmazon USAでベストセラーになったエラ・フランシス・サンダース著『翻訳できない世界のことば』(原題:An Illustrated Compedium of Untranslatable Words from Around the World)から、Cottonが素敵だと思った「翻訳できないことば」をご紹介します。

2年前の誕生日に言語オタクである私のために友人がプレゼントしてくれた、思入れのある作品です☺

*ご紹介する単語は『翻訳できない世界のことば』に掲載されているものですが、単語の意味や説明は、Cottonが独自に調べたものです。

あわせて読みたい
『誰も知らない世界のことわざ』9選〜世界の愉快な動物たちとロマンス〜こんにちは!マルチリンガールCotton (🐤@norinoricotton)です😎 世界各地で、...

愛とロマンスの世界から

恋愛や愛の形って人それぞれです。

でも、どこか「ハッ」と共感してしまうような言葉が世界にはたくさんあります。

FORELSKET 〜ノルウェー語〜

誰かに夢中に恋をしている。

恋愛ってやっぱりいいですよね。

あのドキドキや、甘酸っぱい気持ち、大事です。

CAFUNÉ 〜ブラジルポルトガル語〜

愛する誰かを寝かしつけるために、優しく頭を撫でること。

お母さんであったり、恋人であったり、愛犬であったり。

世界で一番平和なひと時です。

разлюбить (RAZLIUBIT) 〜ロシア語〜

誰かを愛する気持ちを失うこと。

燃え上がるような恋もあれば、冷めてしまう恋もあります。

あの恋ってなんだったんだろう。



息を飲む世界の絶景から

世界には、目を見張るような、息を飲むような、もしくはとても落ち着くような、そんなたくさんの絶景があります。

MÅNGATA 〜スウェーデン語〜

穏やかな海に映し出された、水平線の彼方まで続く月の道の輝き。

なんだか想像しただけで、うっとりします。

極寒の地から見たバルト海、きっと綺麗なはずです。

木漏れ日 〜日本語〜

樹木の枝や葉の間から差し込む日の光。

マイナスイオンどばどば出てそうですね(笑)

意外と他の言語にない単語なんです。

積ん読 〜日本語〜

本を買ってきても、ただ机の上や床に積んでおいて、読まないこと。

またまた日本語からエントリー。

読書好きからしてみれば、贅沢な景色です(笑)

世界の愉快な人の心の中から

世界には魅力に溢れたキラキラした人がたくさんいます。

そんな人たちの心の中から、その人らしいことばです。

KILIG 〜タガログ語〜

何かロマンチックなことやワクワクすることが起きた時に感じる喜び

英語で近い表現では “butterflies in my stomach” 「蝶がお腹の中にいる」で「不安や緊張でそわそわする」というのがあります。

書いててお腹がムズムズしてきました(笑)

PISAN(G) ZAPRA 〜マレー語〜

バナナを食べるのに必要な時間🍌

東南アジアはバナナのパラダイスですからね👍

んー、私は1分ぐらい?かな(笑)

ᐃᒃᑦᓱᐊᕐᐳᒃ (IKTSUARPOK) 〜イヌイット語〜

誰かがもう来るのではないかと外まで出てそわそわ待つこと。

「まだかなー、まだかなー」と誰かを待つ経験は誰しもがしているはず。

日本の冬でも十分寒いですが、北極圏のシベリアやアラスカで誰かを待つということは、そうそう簡単なことではなさそうですね。

まとめ〜世界にはまだ知らない世界がたくさんある〜

いかがでしょうか?

単語を一つ取り上げただけでも、その言葉の背景にたくさんの世界がありますよね☺

今回ご紹介したものは、ほとんどが日本語に一言で訳せない単語です。

でも逆もあるんですよ!

英語には「あさって」や「おととい」という単語はありません。

スペイン語には「浅い」という単語がありません。

フランス語には「安い」という単語がありません。

びっくりですよね(笑)

ちなみに私は日本語の「よっこいしょ」が好きです(笑)

なかったらすっごく困りそうですが、意外となくても、どうにかなるもんなんです。

でも「あってもなくてもいいけど、ある」ってすごく贅沢じゃないですか?

決して機械的でなく、合理性を追求したわけではない言語の奥深さやちょっとしたスパイスが、私は大好きです。

翻訳できない世界のことば』には、一言では訳せない世界のユニークな単語たちが計52個掲載れていています。

作者のエラ・フランシス・サンダースさんはイラストレーターなのですが、世界のことばひとつひとつに添えられたイラストがすごく心に響いて、より世界のことばの世界観に入ることができます。

またサンダースさんは『誰も知らない世界のことわざ』(原題:The Illustrated Book of Sayings: Curious Expressions from Around the World)という本も出しています!

こちらの記事で取り上げています☺️

あわせて読みたい
『誰も知らない世界のことわざ』9選〜世界の愉快な動物たちとロマンス〜こんにちは!マルチリンガールCotton (🐤@norinoricotton)です😎 世界各地で、...
マルチリンガール Cotton
マルチリンガール Cotton
よっこいしょっとな。
あわせて読みたい
マルチリンガルの頭の中っていったいどうなってるの!?複数言語が話せるバイリンガルやマルチリンガルの頭の中ってどうなってるの?他の言語が混ざったりしないの?どうやって複数言語のレベルを維持しているの?そんな誰もが不思議に思う疑問にマルチリンガルCottonがお答えします。...
あわせて読みたい
【村上春樹】作品を外国語で《多読》する勉強法がオススメな理由世界30以上の言語に訳され、愛されている村上春樹作品で多読をして見ませんか?外国語のスキルを総合的に底上げしたい人、読書が好きな人、村上春樹好きな村上主義者・ハルキストにぴったりの学習法です。読書が好きなあなたなら、多読を通して外国語も上達すること間違いなしですよ。...
ABOUT ME
Cotton
Cotton
10以上の言語と戯れるマルチリンガル(多言語話者)帰国子女。日本語とスペイン語のネイティブスピーカーで、英語はニアネイティブ。大学時代に交換留学生として1年間韓国へ留学。オンライン英会話講師のほか、中高生の受験対策指導、社会人向け個別指導など指導実績多数。スペイン語実務翻訳士。多言語学習や海外生活の記事を中心に執筆。
総合語学ブログ 『Cotton Language』 へようこそ

当ブログ 『Cotton Language』 は、総合語学ブログとして、英語学習や、そのほか外国語の語学、海外生活情報などをまとめたブログです。

例えば…

  • レベル・目的別ラジオ講座まとめ
  • TOEIC勉強におすすめの参考書
  • 英語以外の外国語の魅力
  • 外国と日本の文化の違い

 

このブログが、あなたの外国語学習のお手伝いになれば、幸いです☺

さまざまな外国語について知りたい方はこちら

英語学習について詳しく知りたい方はこちら

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無効となりますので、ご注意ください。(スパム対策)