英語学習

【2018年度】NHKラジオ講座のオススメは?《英語》

こんにちは、社会人TOEICerのNori (🐤@Nori_odashi)です。

英語の勉強をはじめたいけど、お金はあんまりかけたくないなぁ
TOEICer Nori
TOEICer Nori
それならNHKのラジオ講座が一番!たくさんプログラムもあるし自分のレベルに合ったものが見つかるはず!

というわけで今回は、《NHKゴガク》に焦点を当てて、2018年度のプログラムを紹介したいと思います!

2018年度の講座一覧!2017年度との違いは?

2018年度講座一覧

2018年度の英語は13講座で、総数は2017年度と同様です。

ちなみに、英語に関しては全プログラム新作です!

2018年度NHKゴガク一覧

☆基礎英語0(10分 / 週1回)

基礎英語1(15分 / 週5回)

基礎英語2(15分 / 週5回)

基礎英語3(15分 / 週5回)

ラジオ英会話(15分 / 週5回)

高校生からはじめる「現代英語」(15分 / 週2回)

入門ビジネス英語(15分 / 週2回)

実践ビジネス英語(15分 / 週3回)

☆遠山顕の英会話楽習(15分 / 週3回)

英会話タイムトライアル(10分 / 週5回)

ボキャブライダー(5分 / 週5回)

☆世界へ発信!ニュースで英語術(5分 / 週5回)

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ(5分 / 週5回)

*☆マークは2018年度の新規講座です。
*タイトルリンクは詳細記事に飛びます。

講師の変更は?どんな人たち?

プログラムはもちろんですが、講師・アシスタントも2017年度から更にパワーアップしました。

大きな変更があったプログラムをまとめました。

①ラジオ英会話

今年度のプログラム再編の中で一番の変更は、NHKゴガクの代名詞《ラジオ英会話》の講師変更です。

2018年度はなんと、NHKゴガクTV講座「ハートで感じる英文法」で人気を博し、「一億人の英文法」など、多数のベストセラーを世に排出したあの大西泰斗先生が担当をします。

この大西先生は、言語コミュニケーションにおける「気持ち」の大切さを重要視している先生です。

例えば「なぜ、控えめな表現をするときに過去形を用いるのか」といったことや、日本人の苦手な「冠詞」「前置詞」などを、豊富なイラストやイメージで行うことで、いわゆる(日本の英語教育で育った)「英語アレルギー」な人を救ってきた先生です。

ネイティブが英語をどのように使うのか「ハート」に焦点を当てた内容で、親しみやすい内容に仕上がっています。

【2018年度】《ラジオ英会話》で英文法のハートをつかもう!NHKゴガク「ラジオ英会話」についての記事です。 講師の大西泰斗先生や講座の内容を詳しく解説しています。 ストリーミング放送やテキストを使った勉強法もまとめています。...

②基礎英語0

テレビ・ラジオ 基礎英語0 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

小学校に英語の授業が導入されることを受け、中学校1年生レベルを扱う《基礎英語1》の準備段階として設けられた新講座です。

こちらは司会進行としてサンシャイン池崎さん、アシスタントとしてバイリンガルの花音さんが担当します。

「英語にはYes , No以外の返事はないの?」といった素朴な疑問に答えるコーナーや、単語をリズムに乗って復唱するコーナーなど、飽きさせない工夫が凝らされた講座になっています。

③基礎英語2

ラジオ 基礎英語2 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

《基礎英語》シリーズではもうひとつ。基礎英語2の講師(月~木)が変更です。

新しい講師は高田智子先生です。この高田先生、NHKゴガク講座は初担当。

現在、明海大学で「英語教育」に関する授業を受け持つ教授で、中学生の頃から日々《基礎英語》を聞いて勉強をしていたそうです。

新しい《基礎英語2》では、月~水はストーリーを学習し、木曜日に英語にまつわるトリビアなどを紹介、金曜日は2017年度同様、田村岳充先生による文法解説です。

こちらも新しい先生により、どうなるか、楽しみですね。




2018年度のオススメ講座は?目的別・レベル別受講プラン

ここでは、新年度にNHKラジオで英語学習を始めたいひとに、どの講座がオススメかご紹介します。

講座は複数受講しよう

おすすめ講座の紹介前に、まず、複数講座の受講について語らせてください(笑)

NHK講座を始める時に、多くの人は「よし、ラジオ英会話を完璧にするぞ」といったように1講座のみに集中してしまいがちです。

しかし、このやり方では、講座のレベルが合わないとモチベーションが低下してしまいます。

そうしたミスマッチを防ぐために、複数講座の受講が大切です。

ポイントは自分の実力と違うレベルも受講してみること。

自分にとって簡単そうなもの、自分の実力に合いそうなもの、難しいと思うレベルのもの、最低3つは選んでおきたいですね。

この基準で3つ選んでおけば、レベルが合わなくて続かない、ということはなくなります。

また、聞いているうちに英語力がアップしていくので、難しいと思うレベルのものも徐々に聞き取れるようになり、成長を実感しやすくなります。

そういった意味でも、下記のオススメからレベル別に3つほど選びたいですね。

中学生レベルからやり直したい人にオススメ

①基礎英語シリーズ

テレビ・ラジオ 基礎英語0 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) ラジオ 基礎英語1 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) ラジオ 基礎英語2 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) ラジオ 基礎英語3 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

がっつりやり直したい人にオススメなのは王道の《基礎英語》シリーズです。

ちなみに基礎英語3は実はかなり難しい(表現の幅が広い)です。

なので、英語に自信のない人は《基礎英語1》か《基礎英語2》あたりから復習しましょう。

ちなみに、中学時代から英語が苦手だった人には《基礎英語1》がオススメです。

講師の田中敦英先生は、穏やかに(そしてお茶目に)レッスンを進めてくれます。

特に田中先生は「発音」についての説明がとても丁寧でわかりやすいので、英語の基礎力をつけるには最適な講座です。

中学時代に英語が得意だった人はぜひ《基礎英語3》にチャレンジしてください。

投野由紀夫先生はコーパス(データベース化された言語資料)情報に強く、実用英語を学ぶに持って来いの講座です。

【2018年度】NHKゴガク「基礎英語」がやり直し英語にオススメな理由2017年度NHKラジオ講座《基礎英語》についての記事です。 中学英語からつまづいてしまった人や、親子での勉強を考えている人向けに、基礎英語1~3がどういった内容かまとめています。オススメの勉強法についても紹介しています。 ...

②ボキャブライダー

1回5分でサックリ単語力を強化したい人にオススメしたいのが《ボキャブライダー》です。

1日4単語、関連付けて覚えたい単語を学習するので忘れにくい内容です。

2018年度の進行は2017年度同様、マックスウェル・パワーズさん浜辺美波さんの2名です。

お二人の掛け合いが最高に和むので、隙間時間に肩の力を抜いて聞くのにピッタリの講座です。

【2018年度】《ボキャブライダー》出演の浜辺美波が可愛すぎる!NHKラジオ講座の『ボキャブライダー』2018年度の出演者は浜辺美波!放送時間や内容からわかる番組の魅力、そして美波ちゃんの魅力についてご紹介します。TVCM動画や視聴方法についてもわかる内容です。...

実践的な英語を学びたい人にオススメ

中学レベルの文法に問題がなく、より実践的な内容を学びたい人にオススメな講座をご紹介します。

①入門ビジネス英語、ラジオ英会話

ラジオ 入門ビジネス英語 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) ラジオ ラジオ英会話 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

この2講座が、実践英語の中では最もやさしいレベルです。

英語は得意だったけどブランクがある、といった人にオススメな講座です。

名前のとおり、《入門ビジネス英語》は社会人に、《ラジオ英会話》は学生がターゲットとなっていて、住み分けがされています。

【2018年度】《入門ビジネス英語》でTOEIC対策をはじめよう!こんにちは、社会人TOEICerのNori (🐤@Nori_odashi)です。 実は私、英語学習は2つの柱を中心...
【2018年度】《ラジオ英会話》で英文法のハートをつかもう!NHKゴガク「ラジオ英会話」についての記事です。 講師の大西泰斗先生や講座の内容を詳しく解説しています。 ストリーミング放送やテキストを使った勉強法もまとめています。...

②高校生からはじめる「現代英語」、実践ビジネス英語

ラジオ 高校生からはじめる「現代英語」 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト) ラジオ 実践ビジネス英語 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

こちらの2講座は、レベルが少し高めの設定です。

《高校生からはじめる「現代英語」》は高校生と銘打ってますが、このレベルがクリアーできれば大学受験はほぼ問題ないレベルの難易度です(笑)とはいえ、頑張って受講してみる価値はありますよ。

《実践ビジネス英語》は、全講座の中ではずば抜けてレベルが高いです。

Cottonもよく聞いているのですが、オフィスで繰り広げられる数々の時事問題の議論は、なかなか勉強になります。

こちらはTOEICで800点レベルはないと大変かもしれません。大学でも英語を専攻していた人など、自信のある人向けです。

【2018年度】《高校生からはじめる『現代英語』》は社会人にもオススメ!学校で習った英語は得意だったけど、実際に使うのが苦手な人、英語でニュースや新聞記事を理解したい人、実際に世界で使われている英語を知りたい人、そんな人たちにオススメな《高校生からはじめる「現代英語」》を紹介します。...
【2018年度】《実践ビジネス英語》でグローバルな英語力を極めよう!TOEIC900点越えを狙っている人、世界のトレンドや流れを英語でインプットしたい人、総合的かつ高度な英語運用能力を磨きたい人・維持したい人にオススメなNHKゴガク最強のラスボス《実践ビジネス英語》をご紹介します!「実際にビジネスの世界で英語を使う」となったときに、一番役に立つのがこの講座のはずです。...

スピーキング・リーディングの力をつけたい人にオススメ

ラジオ講座って、結局はリスニングしか勉強できないでしょ?と思っている方、ところがどっこい最近のNHKラジオは違うんです。スピーキングやリーディングに特化した講座をご紹介します。

スピーキング

・遠山顕の英会話楽習

ラジオ 遠山顕の英会話楽習 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

まず遠山顕先生の講座です。

遠山先生は2017年度の《ラジオ英会話》の担当講師でした。

そういった背景もあり、この《英会話楽習》は、2017年度までの《ラジオ英会話》に似た講座になっています。

この講座の持ち味は遠山先生の話術。とにかく楽しい15分間で英会話力アップが狙える講座になっています。

【2018年度】《遠山顕の英会話楽習》はどんな人にオススメ?レベルは?NHKゴガクラジオ講座「遠山顕の英会話楽習」の紹介記事です。「こなれた英会話表現を学びたい」「英文法の基礎は理解しているけど、応用が利かない」「2017年度の《ラジオ講座》が好きだった」そんな人にオススメな記事です。...

英会話タイムトライアル

ラジオ 英会話タイムトライアル 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

こちらは「英会話なるほど」シリーズや「1,000本ノック」シリーズの著者として有名なスティーブ・ソレイシィ先生の人気講座です。

先生の質問にSPR(瞬発力)を駆使して答える、という一風変わったスタイルの講座です。

この《英会話タイムトライアル》は能動的な参加を促される構成になっており、10分間という短い時間ですが、知恵熱が出そうなくらい疲れます(笑)

その分、スピーキング力の向上にはうってつけの講座です。

ラジオ講座でスピーキング!?《英会話タイムトライアル》徹底解説NHKラジオ講座《英会話タイムトライアル》についての記事です。 放送時間、内容、講師、評判といった基本情報のまとめに加え、どのように勉強をしたらよいのか詳細に解説しています。...

②リーディング

エンジョイ・シンプル・イングリッシュ

ラジオ エンジョイ・シンプル・イングリッシュ 2018年4月号 [雑誌] (NHKテキスト)

リーディング力をつけたい人にオススメなのが、《エンジョイ・シンプル・イングリッシュ》です。

この講座の大きな特長は2つ。時間が短い点(5分)と、大量の英文に触れられる点です。

ちなみに2017年度のナビゲーターは肘井美佳さんでしたが、2018年度は関根麻里さんが担当します。

《エンジョイ・シンプル・イングリッシュ》では、毎回500語程度の文章の読み上げが行われます。

それが週5回なので、1ヶ月で10,000語近い英文を読むことになります。

多読でオススメされる「ラダーシリーズ」や「ペンギンリーダーズ」が大体1冊10,000語程度なので、半年で6冊程度分の英文に触れる計算になります。

1日たった5分でそれだけの勉強ができるのはとても良いですね。

そしてこの《エンジョイ・シンプル・イングリッシュ》、音読教材としてもオススメですよ!

【2018年度】エンジョイ・シンプル・イングリッシュで音読しよう!NHKラジオ講座《エンジョイシンプルイングリッシュ》についての記事です。「聞く」中心に思われがちなこの講座のスクリプトが、実は「音読」に最適です。具体的な勉強法と合わせて紹介します。...

さいごに~英語を楽しもう

2018年度のNHKラジオの講座について、気になる講座はありましたか?

気になる講座があれば、まずは1回、聞いてみましょう。

どの先生方も、面白くてわかりやすい先生たちなので、英語が好きになるはずです。

好きこそものの上手なれ。まずは、英語を楽しみましょう!

 




ABOUT ME
ラジオ講座×TOEICブロガーNori
ラジオ講座×TOEICブロガーNori
NHKラジオ講座×TOEIC勉強を紹介するブロガー。学生時代は英語が大の苦手で、はじめて受けたTOEICは200点台。社会人になり英語勉強を再開し、1年でTOEIC785点を取得。英語学習初心者向けの記事を中心に執筆。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無効となりますので、ご注意ください。(スパム対策)